ウサギとの触れ方・スキンシップのとり方 - ウサギと楽しく仲良し生活~はじめてのウサギの飼い方~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウサギとの触れ方・スキンシップのとり方

こんちわ!



うさぎがヒジョーに大好き、うさみです(゚∇^*) テヘ♪



今回は『ウサギとの接し方・スキンシップ』について、
ご紹介します。




ウサギと触れ合うことは、とっても大事なんです。



えっ、どうしてなのかって?



もちろん、ウサギと仲良くなるためです(*´∇`*)



でも、ウサギとスキンシップをとることは、
すごく難しいんです。



その理由は、ウサギはとても警戒心が強いからです。
だから、はじめは上手にスキンシップができないんです。



でも、やっぱりウサギと仲良くなって、
ふわふわのウサちゃんを抱っこしたいですよね。



じゃあ、どうすればいいの?



はい、うさみがお答えしましょう♪



ずばりキーワードは、『あわてないでね♡』です(゚∇^*) テヘ♪



そうです、少しずつあわてないで、
ステップを踏んでウサギの警戒心をといてあげましょう。



じゃあ、今日はそのステップを紹介しますね。



ふわふわウサちゃん抱っこまでのステップは、
全部で3つです。



【ウサちゃん抱っこまでのステップ】

■ステップ1

そっと、なでてあげてください。

背中、首、耳の後ろ、おでこを重点的に
やさしくそっとです。
そうしてあげれば、ウサギはなでられることが
気持ちいいことだと、わかるので警戒心がとかれていきます。

ただここで、注意です。
なでてるときに、ウサギが嫌がったりしたら、
なでるのをやめてくださいね♪

少しずつで、いいんですよ。
『あわてないでね♡』を、忘れないでください(*^-^)ニコ


■ステップ2

そっと持ち上げてください。

うさぎの前にまず座ります。
次に、自分の利き手をうさぎのおなかの下にいれて支えます。
そして、もう片方の手でうさぎのお尻を支えます。

ここまでで、準備OKです(゚▽゚*)ニパッ♪
あとは、そのままそっと持ち上げてください♪

そっと、ゆっくりでいいんですよ。
『あわてないでね♡』です(*^-^)ニコ


■ステップ3

抱っこしてあげてください。

ステップ2の体勢でウサギを持ち上げたら、
あとは、とても簡単です。

そのまま、ウサギをあなたのひざの上に
のせてあげてください♪

ほら、こうすればウサギがあなたの方へ
近づいてきます。

もう抱っこはできますね♪
あーやっぱりかわいい(*´∇`*)



以上が、ウサギを抱っこするまでの
3つのステップです。



どうですか、簡単そうでしょ?



でも、絶対に『あわてないでね♡』
忘れないでくださいね。




そうすれば、ウサギとのスキンシップもばっちりですよ。



はい、ここまでで『ウサギとの接し方・スキンシップ』
お話はおしまいです。



最後まで読んでいただいて、本当にありがとうございました。



この記事があなたの参考になれば、とてもうれしいです(*^▽^*)o♪

記事がお役に立てば、うさみのブログの応援をお願いします♪
人気ブログランキングへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。