ケージ掃除方法についての解説 - ウサギと楽しく仲良し生活~はじめてのウサギの飼い方~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ケージ掃除方法についての解説

こんちわ!



うさぎがやたら大好き、うさみです(゚∇^*) テヘ♪



今回は『ケージのお掃除の仕方』について、ご紹介します。




あなたも自分の住むお家が、汚れれば
きれいにお掃除しますよね



ウサギのお家はケージです。



だから、ケージが汚れないように
こまめにお掃除してあげてください。



では、そのケージのお掃除について
説明しますね。



どうぞ♪



【ケージのお掃除の仕方】

■1 ケージをバラバラ♪

ケージについてる給水器などのアイテムを
とりはずします。
そして、ケージを洗いやすいように
バラバラに分解してください。


■2 ケージをゴシゴシ♪

ブラシを使い、ケージをゴシゴシ洗ってあげます。
洗うのは、水洗いでOKです。
洗剤を使う場合、うすめて使ってくださいね。


■3 ケージをジャー♪

シャワーでしっかり、洗い流して
あげてください。
洗剤を使った場合、洗剤が残っていないか
注意してください。


■4 ケージをフキフキ♪

洗ったあとは、ケージの水気を
ふきとるために、しっかりからぶき
してください。


■5 ケージをカラッ♪

最後に、ケージをおひさまに当てて、
乾かしてあげてくださいね。



以上で、ケージのお掃除の説明は、
おしまいです。



はい、そこのあなた。
ここで、質問ありませんか?



そうです、ケージのお掃除中は、
うさぎをどうするか?ですよね(*^-^)ニコ



うさみの場合、ケージをお掃除中は
うさちゃんをキャリーケースに入れていました。



ただ、うさみの知り合いの方に、掃除中は、
ダンボールの中に入れてるという方がいました。



うさみは、それには反対です!




なぜなら、うさぎさんは、何でもかじる癖があります。
そして、かじったモノは当然食べる可能性もあります。



ダンボールは紙でできているから、
少量なら食べても大丈夫という方がいますが、
食事用でないモノを大切なうさちゃんに
食べさせることを、うさみはしたくありません。




できればあなたも、ケージのお掃除中は、
うさぎさんをキャリーケースに入れて
あげてください(゚∇^*)



はい、ここまでで『ケージのお掃除の仕方』の
お話はおしまいです。



最後まで読んでいただいて、本当にありがとうございました。



この記事があなたの参考になれば、とてもうれしいです(*^▽^*)o♪

記事がお役に立てば、うさみのブログの応援をお願いします♪
人気ブログランキングへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。