兎とお散歩(うさんぽ)するためのステップ - ウサギと楽しく仲良し生活~はじめてのウサギの飼い方~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

兎とお散歩(うさんぽ)するためのステップ

こんちわ!



うさぎがむっさ大好き、うさみです(゚∇^*) テヘ♪



今回は『ウサギとのお散歩』
についてご紹介します。




うさちゃんを飼ったら、
お外にも一緒に出かけたいですよね。



そして、お外に出るだけじゃなくて、
できることなら、一緒にお散歩したい!(。・w・。 )




わかりますよ、その気持ち。



うさみも、うさちゃんと一緒に
お散歩したかったらですからね♪



では、ここで問題です!



ウサギさんと一緒にお散歩をすることを
うさぎ業界ではなんて言うでしょうか?



・・・・・



はーい、終了でーす!



じゃあ、正解言いますね♪



正解は、『うさんぽ』でしたぁ(*^-^)ニコ



あなた、正解しましたか?



『うさんぽ』って、すごくかわいい響きですよね♪



でも、うさぎを飼ったらすぐにうさんぽに、
行ってもいいわけではありません。



うさんぽに行くためには、
準備・練習が必要なのです!



では、そのうさんぽへ行くための
ステップを説明しますね♪



【うさんぽへのステップ】


■お部屋で練習

兎にハーネスをつけてあげます。
その状態でお家の中で遊ばせてください。
まずは、うさぎさんがハーネスをつけることに
慣れるのが大事なんです。


■キャリーケースでお外へ

次は、うさちゃんをキャリーケースに入れてあげます。
その状態で、お外に出ます。
キャリーケースからは出す必要はないですよ。

まずは、ウサギが外の景色や雰囲気になれることが
大切ですからね。
お家の近くをぐるっと周るくらいで十分です。


■地面へ着地

いよいよ、最後のステップです。
ここまで、きたらお家の外でて地面に
おろしてあげてください。
もちろん、ハーネスはつけた状態ですよ。



以上が、うさんぽへのステップです。
どうですか?できそうな気がしてきたでしょ(*^-^)ニコ



ただ、ここでひとつだけ注意をさせてください。



うさぎは、水にぬれると病気になりやすくなります。
ですから、雨の日のうさんぽは絶対にしないでくださいね。




雨の日は、お家で一緒に遊んであげてください(*´∇`*)



はい、ここまでで『ウサギとのお散歩』
お話はおしまいです。



最後まで読んでいただいて、本当にありがとうございました。



この記事があなたの参考になれば、とてもうれしいです(*^▽^*)o♪

記事がお役に立てば、うさみのブログの応援をお願いします♪
人気ブログランキングへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。